インデックス株式投信が人気に

ここのところ日本の株価が低迷していますが
この低迷を狙って日経平均連動型の投資信託を
購入する人たちが増えているそうです。

この低迷で日本の株式が現在割安だと感じ、
安い今のうちに買い、
今後株価が上昇したときにリターンを得られる、
という考え方ですね。

個別の企業の銘柄で購入するほどの知識や情報は無いが、
日本の株式に投資したいという方は
指数に連動するインデックス投信を購入すればいいですからね。

日本株のインデックス型投信には、
日経平均連動とTOPIX連動がありますが、
日頃テレビのニュースなどでなじみのある日経平均の方が
購入しやすいということもあり日経平均連動投信への投資が増えているのでしょうね。

-------------------------------------------------

国内株式市場の低迷が続くなかで、日経平均株価に連動する投資信託の販売が好調だ。個別株への投資はためらうものの、日本株が割安だと感じる個人投資家が増えているためだ。こうした「逆張り」の動きが個人投資家のあいだに広がれば、株式相場の下支えとなる可能性もある。

(日本経済新聞 - ‎2010年8月27日‎)
-------------------------------------------------

セゾン投信のこども口座・カンガルーポケット

セゾン投信にこども口座(名称:カンガルーポケット)という
サービスがあるのをご存知でしょうか。

今年からこども手当てがでるようになりました。
その子供手当て分を子供将来のために、
例えば将来の進学時などの費用として、
貯蓄をしたり、あるいは学資保険へ加入したりする人たちがいますが、
そういう人たちに向けての選択肢の一つとして
子供名義で毎月セゾン投信の投資信託へ積立てるのが
このこども口座(名称:カンガルーポケット)です。


↓以下がセゾン投信からのメールで届いたご案内です。
-----------------------------------------

《セゾン投信の「こども口座」が選ばれるポイント!》

★セゾン投信なら月々5,000円から積立可能。
 無理のない金額からはじめることができます。

★積立期間、受取日などの制約がありません。
 お子様が成人した後も継続してお取引いただけます。

★セゾン投信では手軽に国際分散投資が始められます。
 世界経済の成長をお子様の成長とともに見守りましょう。
 

※こども口座(愛称:カンガルーぽけっと)とは
20歳未満のお客様がセゾン投信で開設いただく未成年口座のことです。

-------------------------------------------------------------

こども手当てが出るようになったことに関わらず
子供の将来のためにと貯蓄をしたり学資保険へ加入したりしていた人はいると思いますが、
多少のリスクはあるけれど、
貯蓄や学資保険より大きなリターンを期待できる
セゾン投信のこども口座で積立てるのも良いのでは。

セゾン投信 詳しくはこちらで