東証リート指数が好調

日銀のマイナス金利の影響もあり、
東証のリート指数が史上最高値に迫る勢いだそうです。

マイナス金利によって
不動産へお金が向かうと言われていましたが、
やはりそうなっているようですね。

日本株も低調ですし、
必然的に不動産へお金が向かっているということなのでしょうか。

資金に余裕があったならば、
早い時期にJリートにでもお金を入れることができたのでしょうが、
ちまちまと積立投信をしている私には、
投入する資金がないのが残念です。

しかし、やはり、分散投資の一環として、
不動産への投資は考えていかないといけないんですよね。