個人型確定拠出年金の愛称は「iDeCo」

個人型確定拠出年金が最近注目されているような気がします。

その個人型確定拠出年金の愛称は「iDeCo」というのだそうです。

愛称やロゴを制作したということで、
厚生労働省は、かなり個人型確定拠出年金の普及に力をいれているということではないでしょうか。

基礎年金だけでは暮らしていけるだけの金額にはならないですし、
自分で自分の年金を積み立てていくという方向を浸透させたいのではないでしょうかね。

個人型確定拠出年金は税的にも優遇されているようですし、
同じ投資信託を個人型確定拠出年金で積み立てると税制面でかなりお得なんですよね。

私が毎月積み立てているセゾン投信も、
楽天証券だったかで個人型確定拠出年金として積み立てられるみたいなんですよね。

ただ、個人型確定拠出年金は、
65歳でしたか? それまでに解約して現金化することはできないんですよね。

そこが引っかかっては、私は個人型確定拠出年金では積み立てていないんです。

もちろん、私が今積立購入して稲投信は、
年金を補完するために積み立てているので、
それまでは解約して現金化するつもりはありませんが、
もしものことがあって、解約する必要が出てくるかもしれません。

なので、個人型確定拠出年金に切り替えられないんですよね。