みずほ・アジア3資産ファンド(アジアンスイーツ)

みずほ投信投資顧問が設定する
アジア3資産に投資する投資信託・愛称「アジアンスイーツ」。

アジア債券マザーファンドに40%、
アジア好配当株マザーファンドに40%、
アジアリートマザーファンドに20%、
以上の配分で投資する。

アジア3資産ファンドというと、
フィデリティのアジア3資産ファンド「アジアのチカラ」がある。

2007年8月18日現在、
「アジアンスイーツ」の基準価額は9217円、
「アジアのチカラ」の基準価額は8487円。

「アジアンスイーツ」は日本とオセアニアを除くが、
「アジアのチカラ」は日本とオセアニアも含むという違いがある。

現在世界同時株安でアジアの株も下がっているが、
今後もアジアの経済発展が続くのはほぼ間違いないと思うので、
アジアの継続的経済発展に期待しつつ3資産分散投資でリスク回避もある程度されているということで購入するのも良いかもしれない。

「分配コース」と「資産形成コース」の選択が可能で、
後のスイッチング(乗換え)も無料で行える。


■みずほ アジア3資産ファンド アジアンスイーツ
追加型証券投資信託 / バランス型 / ファンド・オブ・ファンズ(FOF)
継続申込期間:2007年7月31日〜2008年10月15日
申込単位:101万円以上1円単位
申込価額:当初1口あたり1円
申込手数料:1億円未満 3.15%(税込)、1億円以上 2.10%(税込)
信託報酬:純資産総額に対して年率1.47%(税込)
信託期間:無期限
決算と分配:1年12回 毎月15日(休業日の場合は、翌営業日)

設定・運用会社⇒みずほ投信投資顧問

販売会社⇒みずほ銀行「アジア3資産ファンド(愛称:アジアンスイーツ)」

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック